FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4月13日(土)
今回は協会の春季大物大会です。

ここの所、カレイ・アイナメの大物狙いは7連敗中。
全く釣れる気がしませんので狙いはチヌ、キビレに絞っての出撃です。

道中、使いたかったエサが悉く品切れ(><)で、やる気半減。
早朝あった地震の余震も気になるので、車横付けの和田島T字波止で19時過ぎに竿出し。

3本出して、初めに投げた竿を煽ると、根掛かり・・・?
完全砂底だと思ってたので、何があるのだろうとテンションを強く掛けると、
ズズズズ・・・と動きますがな
まぁ、何ですね。例のアレです。
しかも特大サイズ。
10分近く格闘の末、足元まで寄せましたが、横幅60~70センチ級のアカエイ。
抜き上げ断念して仕掛け切りました。
いきなりのステルス爆撃機の攻撃でやる気がますますダウン

仕掛けを作り直し、再投入しようとすると、今度は水面を異常に明るい物体が近づいてきます。

シラスCA3E0186

まぁ、何です。この時期の風物詩のアレです。

河口だけじゃなく、こんな所まで来るとは。

このシラスウナギ漁の船、目の前を右へ左へウロウロ。
釣りになりません。

あ”~、もうヤメヤメ、帰ろ!!

釣りなんかヤメじゃ。

20時納竿。一旦帰宅23時。

家に帰るまで何で3時間もかかったかはナイショです



翌朝、気を取り直して近場の薬師裏へ。


薬師CA3E0194 (2)

突堤付根の車横付けポイントに入るつもりでしたが、先客ありで、突堤中間部で竿出し。5時半。

潮は良い感じで7時半の満潮に向けて流れてます。
1時間ほどして左の竿にドラグを鳴らすアタリ!
マムシをかじられただけ。
次はまん中の竿にアタリ。
これも空振り。
少しして右の竿もあたったので慎重に送り込んで様子見。
誘いをかけると反応はありますが、結局ハリには乗らず。

キスでしょうね。丸セイゴ15号では無理な話。


その後、満潮から下げに入ってアタリすらなくり、時間も8時半を過ぎて日差しも強くなってきて諦めムード。



テトラの陰で用を足していると、久々のアタリ!

慌ててチャックを上げながら駆け寄り、竿を手に持って様子を伺いますが

し~ん

またか・・・

少し誘いをかけると、

コツコツ、と反応。

フグっぽいなーと思いながらも、
竿を煽るのを我慢して誘いをかけると、
ガツガツ、グィーとあたりました。

すかさずアワセを入れると・・・

ドーンと乗りました。そしてグイグイとした引き。
久々の大物の感触です。


姿を現したのは良型のアイナメさん。
アイナメ1CA3E0189
よく肥えてムチムチです

いや~久々の大物、これで審査会場に行けます。


その後、近くで釣っていた同じクラブのOさんが様子を見に来たので、ダベってると、
ドラグ音と共に竿先に激震!
今度はいきなり乗ってました。

下げ潮に逆らって巻き上げる関係から、かなりの手ごたえ。
水面下に姿を現したのは銀色の魚体。
Oさんにタモ入れて貰っったのは
キビレCA3E01900001
キビレさん37cm。
引きからすると40cmは超えてると思ってましたが、意外に小さかったです。
それでもサイズアップ。イイ感じです。

そして、またしてもアタリ。
コツコツと小さいアタリですが、最初のアイナメの事もあるので、竿を手に持って様子を見ます。
反応がないので、3,40cm仕掛けを動かして見ますが、オモリの重さのみ。
少し待ってるとまたコツコツ。
しかしその後はまた無反応。

我慢比べの中、小刻みに誘いをかけるとガツガツと当たって竿先を持ちこんでいくのでアワセ!
乗りました。これはアイナメさん。
引きは初めのより弱いのでゴボー抜き。
CA3E0191 (2)
メジャーを当てると38cm

その後、アイナメをもう1匹追加して12時前納竿。


集合写真
集合CA3E0195 (2)

久々の好漁でした
今回の大会、何度も諦めかけましたが、最後まで粘ってみるものですね。




審査結果はですが、優勝は48cmチヌ。そのほかにもスズキ、マダイ、ニベと大物が続々と提出され、入賞ラインの14位でもキビレ36cm。
皆さん凄いです。
賞品CA3E0196
私は10位。中身は高級ハムです(^^)














スポンサーサイト

Category: 投げ

この記事に対するコメント

Date:2013/04/17 20:44

長編ありがとうございました。

アイナメ三匹とはさすがですね。
意外とポイントが、絞りにくそうな場所ですし(^^)

追記。家まで三時間ですか?
途中、弾の射撃でも行きましたか?爆

Posted by 砂ーマン◆mQop/nM.(URL)  編集

Date:2013/04/18 18:05

良型アイナメゲット、おめでとうございます。
さすがですね。

当地ではアイナメ、カレイ以上にレアになってきているようです。

ところでmazeさん、アイナメ、どう料理します?
私は小骨の処理に苦慮いたします。
煮魚ばかりでは芸がないですし。

ま、そんなことよりまず釣りに行くことですが。

Posted by 鰈らいす◆O2HTAC0Y(URL)  編集

Date:2013/04/19 00:13

★砂ーマン様
最後まで記事をお読みいただいきありがとうございます。
最近、文章の構成もオチも何も考えず、とりあえず写真貼り付けて小学生の絵日記みたないな記事になってます。お恥ずかしい限り(苦笑)

>意外とポイントが、絞りにくそうな場所ですし(^^)

過去、朝の満潮時は苦戦してましたが、今回、新たな「釣れるパターン」を発見できたのは収穫です。
ただ、車はドロドロです・・・

>途中、弾の射撃でも行きましたか?爆

球技ですよ。球技。
右手首しか使いませんケド(^^;

Posted by maze◆XAh3kUDY(URL)  編集

Date:2013/04/19 00:27

★鰈らいす様
コメントありがとうございます。
今年の徳島は、アイナメ好調でしたので、「汽車に乗り遅れずに済んだ」って感じです。

アイナメ料理ですが、今回は初日がムニエル。一晩寝かして二日目に刺身にしました。
アイナメの小骨って、背骨と直角に側線に沿ってあるヤツですかね。本数は少ないので、毛抜きで抜けば良いと思いますよ。
今回は魚が大きかったので、骨のある部分を切り取っても刺身や切り身に十分な大きさでした。


Posted by maze◆XAh3kUDY(URL)  編集

おめでとうございます

Date:2013/04/19 13:06

 立派なアイナメですね。
僕はカレイ同様、皮の湯引きが大好きです。
地震の影響で淡路島には行く気にはなりません。
今期のカレイは終了です。
地震の影響は無かったみたいで、良かったです。

Posted by 重太郎◆-(URL)  編集

Date:2013/04/20 16:22

★重太郎さま
ありがとうございます。
ムニエルの皮も美味しいですよ。
子供は全部食べてました。

今回は内陸直下型ですから津波の心配はありませんでしたが、同じ震度4でも太平洋側が震源だったら釣行ヤメてました。多分協会長に大会中止を進言してたと思います。

Posted by maze◆XAh3kUDY(URL)  編集

この記事に対するコメントの投稿


この記事に対するトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。