FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気がつけば10月も終わりですね。

また一ヶ月更新サボってしまいました。


今回もまとめて書きます(^^;;;;


2013.10.6(日)横須海岸~北の脇

早朝暗いうちから大物キスを狙いましたが不発。
横須海岸で18~10cmを2時間で40匹余り。

その後北の脇海岸に移動して来週の大会の練習するも、
20131006CA3E0430.jpg


2時間で8匹(--;

画像の左に写ってるのはRサーフのT市さん。
海岸の北の端から探ってきたとのこと。

小型主体ながらボツボツ掛けておられました。


20131006CA3E04340001.jpg
左が横須、右が北の脇での釣果

北の脇ではマイクロピンが沢山釣れているとの事前情報もありましたが、
私のハリには全く掛かりませんでした。
キツネタイプの5号ではハリが大きすぎるのか?
いや、T市さんはキススペの6号で掛けてましたから、ウデの問題でしょうね(--;;;


2013.10.12(土)金磯~北の脇

横須海岸の南端に磯場があり、良型キスの気配は無いかと探ってみますが、
強烈な向かい風で探りきれず、20cmほどの青ベラ2匹。

明日の大会の下見に北の脇へ
20131012CA3E0439.jpg
1時間で30匹余り釣りましたが、あまりにもサイズが小さいのでヤメ。

仕掛けはキススペ5号をメインに使いました。
4cmほどの超マイクロピンも何匹か掛かってきたので、明日はこれで十分??







2013.10.13(日)北の脇海岸
GFG(がまかつファングループ)のオープン大会です


img_1520050_62490402_13.jpg
Y野会長、I間さん、Y村さんはじめお世話いただいた皆さんありがとうございました。
img_1520050_62490402_14.jpg
全国大会並みの顔ぶれでした。
優勝は130匹超、コメントをいただくYASさんが2位。おめでとうございます(^^)

私?マイクロピンさん、よう釣りませんでした(泣)
(画像はYASさんのブログから拝借)

(追記)
釣れなかった原因を考えてみました。

その1 ハリのサイズ
 当初キツネ4号から初めて→シロギスファイン4号→キツネ3号→キツネ2.5号
 と、釣れ具合を見ながらハリのサイズをダウンさせて行きましたが、釣れなくなってからでは遅かったみたいで、モーニングサービスを逃してしまいました。

その2 装飾
 今回は先バりを段差とし、段差の枝分かれ部分にシモリウキ等の装飾を施してみましたが、これがどうやら裏目。
 前日は段差部分に2匹が何度もありましたが、今回は皆無・・・これは絶対何か原因があるはず。

 前日との違いは波気の有る無しと、仕掛けの先バリの手前にヨリモドシを付けたか否か。

 この浜のヌシM井師匠曰く、ベタなぎでピンギスを釣るには仕掛けを落ち着かせた方が良いので、小さなガン玉を付けているとのこと。

 前日の試し釣りではヨリモドシがガン玉の役目をしていたワケだったか。
 なるほどね~これで一つ引き出しが増えました。

しかし、3cm、4cmのキス出来ることなら釣りたくないなあ。
競技としての面白さは否定しませんが、ちょっとやり過ぎのように思います。
親睦メインの大会ですから、ハリのサイズとか制限してはどうかなぁ?
参加者全員に連結50本バリ渡して、使うのはこれだけとか(笑)



2013.10.19(土)~20(日)由岐~椿~鳴門
中四国九州の落ちギス大会でしたので、
大物キスを求めてさすらいましたが、
20131019CA3E04480001.jpg
22cm止まり。
キス、大きいのもよう釣りません(泣)



2013.10.26(土)~27(日)堂浦~小島田~岡崎~粟津~小松島
徳島協会の秋季大物大会なので、土曜日の夕方からマダイ~スズキ~チヌ・キビレと狙って走り回りましたが、
夜釣りは不発。
20131027CA3E04610001.jpg

最後の望みをカレイに賭けますが

20131027CA3E0462.jpg
南海上を通過した台風の影響による爆風と濁りで、とてもじゃないけど釣れそうに無い状況。蛍光ラインでも30cm見えるかどうか。



そんな諦めムード120%の中、風とは違う竿の揺れが!
20131027CA3E0459.jpg
半信半疑で見つめる海面に姿を現したのはカレイ様。
泥濁りでも釣れるのですね、海底はかなり暗いと思いますが、今回はエダスのヒカリモノが効果を発揮したのか??

大物とは呼べないサイズ(28cm)でしたが、

20131027CA3E0464.jpg
何とこの魚で8位入賞。参加者は60名程度。厳しい大会でした。


ピンギス数釣り、大ギス、大物と、狙いは全て外した一ヶ月でした。

来月はカレイ釣りに専念します。
更新もマメにするよう頑張ります!!








スポンサーサイト

Category: 投げ

この記事に対するコメント

あー(驚)

Date:2013/11/04 21:39

mazeさん

お世話様です。

あー、早くもカレイ釣ってる!
この以上気象でもきっちり釣ってくるのが凄い!!

当方まだカレイ一度も行けていません。
おいていかないでね!(泣)

Posted by YAS◆-(URL)  編集

Date:2013/11/05 09:34

初ガレイ、おめでとうございます。
さすがです。

ずいぶんな濁りですが、良く釣られましたね。
こういうときには、確かにキラキラ仕掛けが有効な気がします。

マイクロピン・・・・・・。
小さくても、ひとつの命であることに変わりはないですよね。

Posted by kareiraisu◆O2HTAC0Y(URL)  編集

Re:あー(驚)

Date:2013/11/06 00:04

★YASさま
コメントありがとうございます!
いや~、この所絶不調で空振りばかり。
当たりもかすりもしないので、最後に目をつぶって振ったら、まぐれで当たってポテンヒットですわ(爆)

今年のカレイ、どうでしょうかね~?
今シーズンは是非ご一緒願います(^^)

Posted by maze◆XAh3kUDY(URL)  編集

Date:2013/11/06 00:33

★kareiraisuさま
ありがとうございます。

夜釣りで散々アナゴの猛襲を受けていたので、巻き始めはアナゴだと思ってました。
途中のしめこみでカレイのそれと感じましたが、半信半疑。
濁りのせいで魚影が見えたのは抜きあげ寸前だったので慌てました(苦笑)

この時期のカレイ、肉厚で美味かったですよ~(^^)

マイクロピンの釣り、競技と割り切れれば良いのでしょうけどね。




Posted by maze◆XAh3kUDY(URL)  編集

この記事に対するコメントの投稿


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。